11/12はアサヒキャンプ65周年親睦会!65…感慨深いです。~しらすのつぶやき~


【65周年親睦会の特設ページ】

こんにちは、しらす51期です◎65周年親睦会、いよいよ今週末となりました!準備を重ねてくださっている実行委員のみなさま、本当にありがとうございます!

勝手ながら、私的に◎◎周年親睦会をふりかえってみたTwitterのつぶやきをまとめました。私も親睦会当日をドキドキしながら心待ちにしています(* ´ ▽ ` *)

50周年は…いきなり記憶が無いのです(焦)たぶん、現役完全燃焼、卒業のちバーンアウトで、仕事にのめり込んでいったころだと思います。

社会人になってしばらくしてから、サリーさんにワークキャンプのお声かけていただいて、なつかしの朽木にまた里帰りするようになります。

55周年は実行委員会まぜていただいて(委員長しゃがみさん!お世話になりました!)、やっぱりキャンプの人の輪っていいな、楽しさを再認識。

60周年は、恥ずかしながら私事どん底で余裕がなく、また遠ざかっていました。でも、記念誌に書いてね!と辛抱強くお声かけていただいて(ゲルさんありがとうございます!)封印していた現役時代を紐解くように、泣きながら原稿を書きました。そうしたら読んでくださったOBの先輩方と新しくつながったり、辛いときも楽しいときも、あるがままの自分を受け止めてくれる、帰ってこれる場所だな~と、本当に本当にありがたくて。

そして、毎年、新しく仲間となってくれる現役カウンセラーのみなさんの存在は、奇跡だなあ、つながっていってくれて本当に本当にありがとう!(* ´ ▽ ` *)と、うれしすぎて直視できない気持ちでいつもみています(* ´ ▽ ` *)

50周年から、65周年へ、そして70周年へつながる、このつながりこそが、キャンプの力であり、私の宝物です。思い出すのも苦しかった現役時代も、このごろようやく、もっとしなやかに柔軟にやればよかったのかなあ、とふりかえるようになりました。まあでも、その時はそれが精一杯で、ジタバタするしかなかったのが私なんだと思います(^^;その時の仲間は一生もので、離れていても、しばらく顔を会わさなくても、家族のように感じています。

今はSNSがあるから、私も大阪から遠く離れても、みなさんとつながることができます。自分のやれる範囲で、事務局のお手伝いも(事務局のみなさま!作業遅かったりすみません\(><)/いつもありがとうございます!)(事務局のお手伝いしてくださる方、常に募集しています!)みなさんとつながっているから、毎日がんばれます!

そして、やっぱりたまには直接お会いしたいから、今週末65周年親睦会をとても楽しみにしています!今回欠席の方とは、70周年で!いつまでも、つながっていきますように◎

(※しらす51期は、小学生のとき、神戸の震災がきっかけで朽木のキャンパーとなり、大学1年生でカウンセラーとなりました。が、1年目の夏終了をもって新聞社はキャンプ事業から撤退し、残ったカウンセラーたちは学生自主グループとして、後ろ楯のない活動を始めました。当事のキャンプ長ホイデさんをはじめ、みえはるさん、いやがりさん、トマトさん、ポパイさん、、たくさんのOBさんが心を寄せてくださいました。残念ながらお亡くなりになりましたが、フックさんに場所を提供していただいて、勉強会をしたりキャンプの道具を置かせていただいたりもしていました。メスカルさんからは、「ジプシー世代」と名付けていただき、仲間と熱い四年間を過ごしました。卒業後、やはり多くのOBさんのご尽力と、バトンをつないでくれた現役生のおかげで、アサヒキャンプはNPO 法人となりました。)

広告

ワークキャンプ62☆11/18.19参加受付中!(追記あり)


☆『朽木ワークキャンプ62』のご案内☆(再)追記有り
晩秋の候、落ち葉が風に舞う季節となりました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。今年最後の『朽木ワークキャンプ62』のご連絡を致します。日程は『11月18日(土)~19日(日)』に行います。ワークの内容はキャンプサイトに積もった落ち葉を集めて燃やすワークや、この夏キャンプで使用しました備品の整理やテント/タープ/刈り払い機のメンテナンスや自然研修センター内の清掃など、来年に向けて冬篭りの準備を行うワークが中心になっております。
また集めた落ち葉で秋ならではの『焼き芋』をして秋の味覚を堪能したいと思います。また夕食時には今年最後と言う事で少し早いですが、今年一年の労をねぎらって『アサヒ忘年会』を開きたいと思っております。また紅葉が綺麗な朽木の森をゆっくり過ごす会員様OBOG様には『ビジター制度』は継続しております。

また元気いっぱいの『YAMA(やま)キャンプ』は自然豊かな朽木を目一杯楽しむプログラムを用意しております。OBOG様のお子様でさわやかな秋の朽木を体験させたい会員様OBOG様は是非ご参加下さい。

山々も美しい錦のよそおいをし、朽木のシンボルであります『ユリの木』も黄金色に輝き、心地よい爽秋の朽木で汗を流す『ワーク』や『YAMA(やま)キャンプ』に是非お越し下さい。日帰りでも一泊でも構いません、大勢の会員様OBOG様のご参加お待ちしております。
主なワーク内容

①キャンプサイト落ち葉・小枝を集めて燃やすワーク!

②備品管理/在庫確認(食材/消耗品/その他)ワーク!

③毛布・寝袋天日干しワーク!

④テント/タープ/刈り払い機メンテナンスワーク!

⑤自然研修センター内の清掃ワーク!

⑥自然研修センター外の撤収ワーク!
日時:11月18日(土)~19日(日)(1泊2日)
時間:集合:13時00分現地集合/解散:お昼頃適時現地解散
ところ:高島市立森林公園くつきの森 NPO麻生里山センター

『自然研修センター(旧セントラルロッジ)』

〒520-1451滋賀県高島市朽木麻生443

TEL:0740-38-8099

費用:(宿泊費/食費)
やまね館宿泊費

1泊2日(3食)

・大人4,300円(泊2,800円+食1,500円)

・子供(4歳以上小学生以下)3,300円(泊2,300円+食1,000円)
テント宿泊費 

1泊2日(3食)

・大人2,000円(泊500円+食1,500円)

・子供(4歳以上小学生以下)1,200円(泊200円+食1,000円)
日帰り参加費

・大人100円+食事代(例:夕食のみ場合大人100円+夕食1,000円=1,100円)

・子供50円+食事代(例:夕食のみ場合子供50円+夕食700円=750円)
別途

・自然環境維持費(大人200円/子ども100円)×日数分(例:1泊2日の場合大人200円×2日=400円)(日帰りの方もお願いします)

・ボランティア保険料300円(年間分になります)
ビジター制度

ビジターでの参加者様は『やまね館』での宿泊になります。

費用は1泊場合(やまね館1泊2,800円+食事代)。
YAMA(やま)キャンプ

対象:NPOアサヒキャンプ会員の子弟、5歳~中学生、5歳~小学生未満は保護者同伴の場合のみ参加出来ます。高校生以上は要相談です。1グループ5名程度(最大8名くらい)を想定
参加費:ワークキャンプの食費+プログラム費300円

1泊2日(2食)

・小学生以下1,000円(泊200円+食300円+プログラム費300円+自然環境維持費(100円)2日分200円)

*ボランティア保険300円は別途必要です。
交通手段:

・基本は現地(朽木自然研修センター)集合・解散になります。

・電車・バス利用の場合は、朽木市場の朽木学校前まで定時ON集合すれば無料で車で送迎します。

・朽木市場の朽木学校前までの交通費は自己負担になります。
申し込み/問い合わせ:11月15日(水)までに41thサリーへ
申し込み必要事項

・参加者名(氏名・生年月日・〒・住所・携帯番号・PC&携帯アドレス)

・参加日数(1泊・日帰り(食事有/無))

・ON/OFF時間(定時ON/OFF・定時外?時ON/OFF) 

・宿泊先(やまね館・テント)

・交通手段(電車・バス・車)

・参加内容(ワークキャンプ62・ビジター制度・YAMA(やま)キャンプ)いずれかを選んで下さい。
補足:

①参加様におかれましては11月中旬の朽木の朝夕は冷え込みます。各自防寒対策をお願い致します。

②ワーキャンに参加してくださる方には大阪府社会福祉協議会の『ボランティア活動保険』に入って頂いております。この保険は賠償責任保障と傷害保障が付いておりますので、たとえば作業中にケガをしたり、ハチに刺されたりして通院した場合などでも申請すれば保険金は支払われます。もしそのようなケースになりましたら事務局のパッチさんまでご相談ください。手続等に必要な書類等を準備します。また事前に詳細を知りたい方には、保険内容を記述したもののコピーを送付させて頂きます。

③わりばし・紙皿・紙コップ削減の為、『マイコップ&食器セット』を持参出来る方はお持ち下さい。
☆アサヒキャンプ公式ホームページ

NPOアサヒキャンプ ホームページ : http://www.asahi-camp.com

41期サリー

今年ラスト!ワークキャンプ62☆11/18.19☆秋のくつきの森へ\(^^)人(^^)/

☆『朽木ワークキャンプ62』のご案内☆

秋麗の候、すすきの穂が白く輝き秋の風情を感じられる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。今年最後の『朽木ワークキャンプ62』のご連絡を致します。日程は『11月18日(土)~19日(日)』に行います。ワークの内容はキャンプサイトに積もった落ち葉を集めて燃やすワークや、この夏キャンプで使用しました備品の整理やテント/タープ/刈り払い機のメンテナンスや自然研修センター内の清掃など、来年に向けて冬篭りの準備を行うワークが中心になっております。

また集めた落ち葉で秋ならではの『焼き芋』をして秋の味覚を堪能したいと思います。また夕食時には今年最後と言う事で少し早いですが、今年一年の労をねぎらっ て『アサヒ忘年会』を開きたいと思っております。また紅葉が綺麗な朽木の森をゆっくり過ごす会員様OBOG様には『ビジター制度』は継続しております。

また元気いっぱいの『YAMA(やま)キャンプ』は自然豊かな朽木を目一杯楽しむプログラムを用意しております。OBOG様のお子様でさわやかな秋の朽木を体験させたい会員様OBOG様は是非ご参加下さい。

山々も美しい錦のよそおいをし、朽木のシンボルであります『ユリの木』も黄金色に輝き、心地よい爽秋の朽木で汗を流す『ワーク』や『YAMA(やま)キャンプ』に是非お越し下さい。日帰りでも一泊でも構いません、大勢の会員様OBOG様のご参加お待ちしております。
主なワーク内容

①キャンプサイト落ち葉・小枝を集めて燃やすワーク!

②備品管理/在庫確認(食材/消耗品/そ の他)ワーク!

③毛布・寝袋天日干しワーク!

④テント/タープ/刈り払い機メンテナンスワーク!

⑤自然研修センター内の清掃ワーク!

⑥自然研修センター外の撤収ワーク!
日時:11月18日(土)~19日(日)(1泊2日)
時間:集合:13時00分現地集合/解散:お昼頃適時現地解散
ところ:高島市立森林公園くつきの森 NPO麻生里山センター

『自然研修センター(旧セントラルロッジ)』

〒520-1451滋賀県高島市朽木麻生443

TEL:0740-38-8099

費用:(宿泊費/食費) 
やまね館宿泊費

1泊2日(3食)

・大人4,300円(泊2,800円+食1,500円)

・子供(4歳以上小学生以下)3,300円(泊2,300円+食1,000円)
テント宿泊費  

1泊2日(3食)

・大人2,000円(泊500円+食1,500円)

・子供(4歳以上小学生以下)1,200円(泊200円+食1,000円)
日帰り参加費

・大人100円+食事代(例:夕食のみ場合大人100円+夕食1,000円=1,100円)

・子供50円+食事代(例:夕食のみ場合子供50円+夕食700円=750円)
別途

・自然環境維持費(大人200円/子ども100円)×日数分(例:1泊2日の場合大人200円×2日=400円)(日帰りの方もお願いします) 

・ボランティア保険料300円(年間分になります)
ビジター制度

ビジターでの参加者様は『やまね館』での宿泊になります。

費用は1泊場合(やまね館1泊2,800円+食事代)。
YAMA(やま)キャンプ

対象:NPOアサヒキャンプ会員の子弟、5歳~中学生、5歳~小学生未満は保護者同伴の場合のみ参加出来ます。高校生以上は要相談です。1グループ5名程度(最大8名くらい)を想定
参加費:ワークキャンプの食費+プログラム費300円

1泊2日(2食)

・小学生以下1,000円(泊200円+食300円+プログラム費300円+自然環境維持費(100円)2日分200円)

*ボランティア保険300円は別途必要です。
交通手段:

・基本は現地(朽木自然研修センター)集合・解散になります。

・電車・バス利用の場合は、朽木市場の 朽木学校前まで定時ON集合すれば無料で車で送迎します。

・朽木市場の朽木学校前までの交通費は自己負担になります。
申し込み/問い合わせ:11月15日(水)までに41thサリーまで連絡願います。
申し込み必要事項 

・参加者名(氏名・生年月日・〒・住所・携帯番号・PC&携帯アドレス) 

・参加日数(1泊・日帰り(食事有/無))

・ON/OFF時間(定時ON/OFF・定時外?時ON/OFF)  

・宿泊先(やまね館・テント) 

・交通手段(電車・バス・車)

・参加内容(ワークキャンプ62・ビジター制度・YAMA(やま)キャンプ)いずれかを選んで下さい。
補足:

①ワーキャンに参加してくださる方には大阪府社会福祉協議会の『ボランティア活動保険』に入って頂いております。この保険は賠償責任保障と傷害保障が付いておりますので、たとえば作業中にケガをしたり、ハチに刺されたりして通院した場合などでも申請すれば保険金は支払われます。もしそのようなケースになりましたら事務局のパッチさんまでご相談ください。手続等に必要な書類等を準備します。また事前に詳細を知りたい方には、保険内容を記述したもののコピーを送付させて頂きます。

②わりばし・紙皿・紙コップ削減の為、『マイコップ&食器セット』 を持参出来る方はお持ち下さい。
☆アサヒキャンプ公式ホームページ

NPOアサヒキャンプ ホームページ : http://www.asahi-camp.com
41期サリー

ファミリーキャンプ11/3~4☆ご参加受付中!

☆『2017年くつきファミリーキャンプ参加者募集』の件☆

清秋の候、美しく紅葉が色づき始め、いよいよ本格的な秋を感じる季節を迎えました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。11月度に行います『くつきファミリーキャンプ』のご連絡させて頂きます。日程は『11月3日(金/祝)-4日(土)』に行います。今年のファミリーキャンプはアサヒキャンプの設立65周年をお祝いして『お祭り』をテーマに『屋台』や『餅つき』などをして65周年をお祝いしたいと思います。お祭りを盛り上げるために参加される皆さまは『法被(はっぴ)』や『浴衣』をお持ちでしたらご持参願いますでしょうか?お祭りを盛り上げる為にご協力宜しくお願い致します。プログラムの進行はアサヒキャンプの現役キャンプカウンセラーがキャンプのお手伝いをさせて頂きます。また、NPOアサヒキャンプに深いご理解を頂いております障がい者ファミリーも賛助会員になって頂き一緒に楽しいキャンプが出来ればと思っております。ファミリーキャンプと言うネーミングですが単身者の方でも参加が出来る楽しいキャンプです。おとな&こども&いろいろな個性のファミリーが集う楽しいキャンプになれればと思っております。ぜひ気軽にご参加下さい。

日時:11月3日(金/祝)~4日(土)(1泊2日)
集合:11月3日(金/祝) 14時00分現地集合(受付13時30分から)
解散:11月4日(土) 14時00分現地解散
ところ:高島市立森林公園くつきの森 『やまね館』

〒520-1451滋賀県高島市朽木麻生443

TEL:0740-38-8099
参加費:

1泊2日

大人10,000円 子ども5,500円

(NPO会員のご家族は大人9,500円 子ども5,000円)

日帰り

大人3,500円 子ども1,200円

(大人は中学生以上、子どもは4歳以上となっております。4歳未満のお子様は無料です。もちろん、お一人でもファミリーでもご参加できます。)
・宿泊は基本キャビンですが、テント泊を希望される場合は申し出てください。

・現地集合、現地解散です。

・参加費には滞在費などの経費を含みます。
☆電車・バス時間割
①行き(1泊2日及び日帰り)

・JR大阪(11:15発新快速)→京都(11:44着)=(11:45発)→安曇川(12:27着) バスに乗り換え

・江若バス朽木線(12:45発)→朽木学校前(13:20着)
②帰り(日帰り)

・朽木学校前(18:18発)→安曇川(18:53着) JR乗り換え

・JR安曇川(18:59発)→京都(20:01着)=(20:11発)→大阪(20:38着)
③帰り(1泊2日)

・朽木学校前(14:37発)→安曇川(15:12着) JR乗り換え

・JR安曇川(15:17発)→京都(15:59着)=(16:00発)→大阪(16:28着)
☆電車料金

大阪→安曇川(1,660円)/京都→安曇川(970円)

☆バス料金

安曇川→朽木学校前(740円)
☆マイカー

大阪方面より⇒名神高速 京都東IC下車(高速料金/1,340円)→西大津バイパス/国道161号線を北へ→真野IC交差点を左折してレインボーロード/国道477号線へ→途中口交差点を右折して国道367号線へ→くつきの森の看板を左折して県道23号線へ、吹田ICから2時間弱です。料金は変更になることがあります。
☆申し込み:

・参加申込書がNPOアサヒキャンプのホームページ( http://www.asahi-camp.com/ )にございます。

・参加申込書に必要事項を記入に上、FAX(03-6893-3664)または、メール( office@asahi-camp.com )でお申し込み下さい。

・先着順でお受け付け致します。
☆参加申し込み必要事項

①申込者(名前):

②ニックネーム:

③期:

④住所〒:

⑤連絡先:

⑥FAX:

⑦mail:

⑧参加者:(氏名、男女、歳)

⑨交通手段:(電車・バス/マイカー)

⑩定時ON/定時外ON:

⑪定時OFF/定時外OFF:

⑫宿泊:(やまね館/テント/宿泊場所はどちらでもよい)・日帰り

⑬連絡事項:
・申し込みFAX:03-6893-3664

・申し込みmail: office@asahi-camp.com 
☆問い合わせ

NPOアサヒキャンプ(www.asahi-camp.com)

〒541-0047大阪市中央区淡路町4-4-13南星ビル902

TEL:050-5539-6058

FAX:03-6893-3644(InternetFAX)

mail:office@asahi-camp.com

10月ワークキャンプ61☆参加受付中!こどもたちのYAMAキャンプ&オトナののんびりビジター滞在もあります♪

サリーさんよりワークキャンプのお知らせいただいています!秋のくつきの森へ行こう!\(^^)/

☆『朽木ワークキャンプ61』のご案内☆
秋冷の候、さわやかな秋風が吹く季節になりました。皆様お元気にお過ごしのことと存じます。10月度に行います撤収『ワークキャンプ61』『10月14日(土)~15日(日)』のご案内をさせて頂きます。今回のワークではこの夏キャンプで使用しました備品の撤収や『マーキーテント撤収ワーク』『テント台パネル撤収ワーク』『テント台/パネル・クレオソート塗りワーク』が中心になっております。フィールドに出て人手の要るワークが多いので、大勢の会員様OBOG様のご協力が不可欠であります。秋の穏やかな朽木の森で現役生たちと共に気持ちの良い汗を流すワークに参加されませんか?
また『テント台/パネル・クレオソート塗りワーク』では、クレオソートが作業中に服につく事がございます。クレオソートはなかなか洗っても落ちません。参加頂きます会員様OBOG様は汚れても問題の無い服装(上下)を持参頂けますでしょうか?宜しくお願いします。

また朽木の森をゆっくり過ごす会員様OBOG様には『ビジター制度』は継続しております。また『YAMA(やま)キャンプ』は自然豊かな朽木を目一杯楽しむプログラムを用意しております。会員様OBOG様のお子様でさわやかな秋の朽木を体験させたい会員様OBOG様は是非ご参加下さい。現役生たちと共に清々しい山の空気を肌で感じながら、野も山も美しい朽木で汗を流す『ワーク』や『YAMA(やま)キャンプ』に是非お越し下さい。日帰りでも一泊でも構おません。大勢の会員様OBOG様のご参加お待ちしております。
主なワーク内容

①マーキーテント撤収ワーク!

②テント台パネル撤収ワーク!

③テント台/パネル・クレオソート塗りワーク!
日時:10月14日(土)~15日(日)(1泊2日)
時間:集合:13時00分現地集合/解散:お昼頃適時現地解散
ところ:高島市立森林公園くつきの森 NPO麻生里山センター

『自然研修センター(旧セントラルロッジ)』

〒520-1451滋賀県高島市朽木麻生443

TEL:0740-38-8099
費用:(宿泊費/食費)

やまね館宿泊費

1泊2日(3食)

・大人4,300円(泊2,800円+食1,500円)

・子供(4歳以上小学生以下)3,300円(泊2,300円+食1,000円)
テント宿泊費 

1泊2日(3食)

・大人2,000円(泊500円+食1,500円)

・子供(4歳以上小学生以下)1,200円(泊200円+食1,000円)
日帰り参加費

・大人100円+食事代(例:夕食のみ場合大人100円+夕食1,000円=1,100円)

・子供50円+食事代(例:夕食のみ場合子供50円+夕食700円=750円)
別途

・自然環境維持費(大人200円/子ども100円)×日数分(例:1泊2日の場合大人200円×2日=400円)(日帰りの方もお願いします)

・ボランティア保険料300円(年間分になります)
ビジター制度

ビジターでの参加者様は『やまね館』での宿泊になります。

費用は1泊場合(やまね館1泊2,800円+食事代)。
YAMA(やま)キャンプ

対象:NPOアサヒキャンプ会員の子弟、5歳~中学生、5歳~小学生未満は保護者同伴の場合のみ参加出来ます。高校生以上は要相談です。1グループ5名程度(最大8名くらい)を想定
参加費:ワークキャンプの食費+プログラム費300円

1泊2日(2食)

・小学生以下1,000円(泊200円+食300円+プログラム費300円+自然環境維持費(100円)2日分200円)

*ボランティア保険300円は別途必要です。
交通手段:

・基本は現地(朽木自然研修センター)集合・解散になります。

・電車・バス利用の場合は、朽木市場の朽木学校前まで定時ON集合すれば無料で車で送迎します。

・朽木市場の朽木学校前までの交通費は自己負担になります。
申し込み/問い合わせ:10月11日(水)までに41thサリーまで連絡願います。
申し込み必要事項

・参加者名(氏名・生年月日・〒・住所・携帯番号・PC&携帯アドレス)

・参加日数(1泊・日帰り(食事有/無))

・ON/OFF時間(定時ON/OFF・定時外?時ON/OFF) 

・宿泊先(やまね館・テント)

・交通手段(電車・バス・車)

・参加内容(ワークキャンプ61・ビジター制度・YAMA(やま)キャンプ)いずれかを選んで下さい。

補足:

①ワーキャンに参加してくださる方には大阪府社会福祉協議会の『ボランティア活動保険』に入って頂いております。この保険は賠償責任保障と傷害保障が付いておりますので、たとえば作業中にケガをしたり、ハチに刺されたりして通院した場合などでも申請すれば保険金は支払われます。もしそのようなケースになりましたら事務局のパッチさんまでご相談ください。手続等に必要な書類等を準備します。また事前に詳細を知りたい方には、保険内容を記述したもののコピーを送付させて頂きます。

②わりばし・紙皿・紙コップ削減の為、『マイコップ&食器セット』を持参出来る方はお持ち下さい。
*朽木ワークキャンプ日程及び主催キャンプ 

・11月3日(金/祝)~4日(土)『アサヒキャンプOB・OGと一般障がい者ファミリーキャンプ』(アサヒ主催)

・11日18(土)~19日(日)『テントサイト撤収ワーク②』
☆アサヒキャンプ公式ホームページ

NPOアサヒキャンプ ホームページ : http://www.asahi-camp.com
41期サリー

ファミリーキャンプ順延日11/3~4に決定しました◎参加受付中!

☆『2017年くつきファミリーキャンプ順延日程決定及び参加者募集』の件☆
爽秋の候、実りの秋を迎え、皆さまいかがお過ごしでしょうか。先日台風のため順延になりました『くつきファミリーキャンプ』の日程が決まりましたのでご連絡させて頂きます。日程は『11月3日(金/祝)-4日(土)』に行います。日程以外の概要は変更有りませんが改めてご案内させて頂きます。
今年のファミリーキャンプはアサヒキャンプの設立65周年をお祝いして『お祭り』をテーマに『屋台』や『餅つき』などをして65周年をお祝いしたいと思います。お祭りを盛り上げるために参加される皆さまは『浴衣』や『法被(はっぴ)』をお持ちでしたらご持参願いますでしょうか?お祭りを盛り上げる為にご協力宜しくお願い致します。

プログラムの進行はアサヒキャンプの現役キャンプカウンセラーがキャンプのお手伝いをさせて頂きます。また、NPOアサヒキャンプに深いご理解を頂いております障がい者ファミリーも賛助会員になって頂き一緒に楽しいキャンプが出来ればと思っております。

ファミリーキャンプと言うネーミングですが単身者の方でも参加が出来る楽しいキャンプです。おとな&こども&いろいろな個性のファミリーが集う楽しいキャンプになれればと思っております。ぜひ気軽にご参加下さい。
日時:11月3日(金/祝)~4日(土)(1泊2日)
集合:11月3日(金/祝) 14時00分現地集合(受付13時30分から)
解散:11月4日(土) 14時00分現地解散
ところ:高島市立森林公園くつきの森 『やまね館』

〒520-1451滋賀県高島市朽木麻生443

TEL:0740-38-8099
参加費:

1泊2日

大人10,000円 子ども5,500円

(NPO会員のご家族は大人9,500円 子ども5,000円)
日帰り

大人3,500円 子ども1,200円

(大人は中学生以上、子どもは4歳以上となっております。4歳未満のお子様は無料です。もちろん、お一人でもファミリーでもご参加できます。)
・宿泊は基本キャビンですが、テント泊を希望される場合は申し出てください。

・現地集合、現地解散です。

・参加費には滞在費などの経費を含みます。
☆電車・バス時間割
①行き(1泊2日及び日帰り)

・JR大阪(11:15発新快速)→京都(11:44着)=(11:45発)→安曇川(12:27着) バスに乗り換え

・江若バス朽木線(12:45発)→朽木学校前(13:20着)
②帰り(日帰り)

・朽木学校前(18:18発)→安曇川(18:53着) JR乗り換え

・JR安曇川(18:59発)→京都(20:01着)=(20:11発)→大阪(20:38着)
③帰り(1泊2日)

・朽木学校前(14:37発)→安曇川(15:12着) JR乗り換え

・JR安曇川(15:17発)→京都(15:59着)=(16:00発)→大阪(16:28着)
☆電車料金

大阪→安曇川(1,660円)/京都→安曇川(970円)

☆バス料金

安曇川→朽木学校前(740円)
☆マイカー

大阪方面より⇒名神高速 京都東IC下車(高速料金/1,340円)→西大津バイパス/国道161号線を北へ→真野IC交差点を左折してレインボーロード/国道477号線へ→途中口交差点を右折して国道367号線へ→くつきの森の看板を左折して県道23号線へ、吹田ICから2時間弱です。料金は変更になることがあります。
☆申し込み:

・参加申込書がNPOアサヒキャンプのホームページ( http://www.asahi-camp.com/ )にございます。

・参加申込書に必要事項を記入に上、FAX(03-6893-3664)または、メール( office@asahi-camp.com)でお申し込み下さい。

・先着順でお受け付け致します。
☆参加申し込み必要事項

①申込者(名前):

②ニックネーム:

③期:

④住所〒:

⑤連絡先:

⑥FAX:

⑦mail:

⑧参加者:(氏名、男女、歳)

⑨交通手段:(電車・バス/マイカー)

⑩定時ON/定時外ON:

⑪定時OFF/定時外OFF:

⑫宿泊:(やまね館/テント/宿泊場所はどちらでもよい)・日帰り

⑬連絡事項:
・申し込みFAX:03-6893-3664

・申し込みmail: office@asahi-camp.com 
☆問い合わせ

NPOアサヒキャンプ(www.asahi-camp.com)

〒541-0047大阪市中央区淡路町4-4-13南星ビル902

TEL:050-5539-6058

FAX:03-6893-3644(InternetFAX)

mail:office@asahi-camp.com 

今秋バザー中止のお知らせ

下記、トマトさんよりご連絡いただきました。

アサヒキャンプ関係者の皆さま

いつもアサヒキャンプにご理解、ご援助頂きありがとうございます。

例年秋にはアサヒキャンプ支援のため、博愛社にて開催される

バザーに一角を設けさせて頂いておりました。

しかし、今年より博愛社の方針が変わり、

NPO法人にはお貸し頂けない旨のご連絡をいただきました。
毎年多くの人で賑あう博愛社でこそ、アサヒも一角を

設けることができましたが、そういう場が無い今、

この秋のバザーはあきらめざるを得ません。
多くの方々から様々なバザー用品を宅急便等で

ご送付頂いておりましたが、このような事情で

この秋のバザーへの献品は頂けなくなりましたので

ご理解下さいますよう、お願い申し上げます。
今までのご協力に感謝申し上げ、またいずれの日にか

機会がありましたら、その折へのご協力もお願い申しあげ

皆さまへのご挨拶とさせて頂きます。
                                   バザー担当  14期 トマト 

16、17日ファミリーキャンプを中止いたします(台風のため)


ファミリーキャンプに参加を予定されていました皆様

おはようございます。

せっかく楽しみにしていただいていたファミリーキャンプですが、

台風18号が接近しているため、

16日−17日の実施は中止いたします。

誠に申し訳なく存じます。
日程は調整中ですが、

順延してファミリーキャンプを実施させていただきます。

日程は追ってお知らせいたします。

あらためて参加をご検討いただければと存じます。
中止のお知らせが届いたことを確認させていただくために、事務局サガリさんからのメールに返信をいただけますでしょうか。

返信がない場合は、電話をさせていただくこともございますので、ご了承ください。
何卒よろしくお願いいたします。

週末はファミリーキャンプですよ~!

サリーさんより、今年もお知らせいただいております!お申し込みまだの方はぜひ!

お待ちしています\(^^)/

☆『2017年くつきファミリーキャンプ参加者募集』☆
初秋の候、すがすがしい秋風の吹く頃となりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。秋の朽木で行っております『くつきファミリーキャンプ』のご案内をさせて頂きます。今年はアサヒキャンプが設立して『65周年』になります。今年のファミリーキャンプは設立65周年をお祝いして『お祭り』をテーマに『屋台』や『餅つき』などをして65周年をお祝いしたいと思います。お祭りを盛り上げるために参加される皆さまは『浴衣』や『法被(はっぴ)』をお持ちでしたらご持参願いますでしょうか?お祭りを盛り上げる為にご協力宜しくお願い致します。プログラムの進行はアサヒキャンプの現役キャンプカウンセラーがキャンプのお手伝いをさせて頂きます。
また、NPOアサヒキャンプに深いご理解を頂いております障がい者ファミリーも賛助会員になって頂き一緒に楽しいキャンプが出来ればと思っております。ファミリーキャンプと言うネーミングですが単身者の方でも参加が出来る楽しいキャンプです。おとな&こども&いろいろな個性のファミリーが集う楽しいキャンプになれればと思っております。ぜひ気軽にご参加下さい。
日時:9月16日(土)~17日(日)(1泊2日)
集合:9月16日(土) 14時00分現地集合(受付13時30分から)
解散:9月17日(日) 14時00分現地解散
ところ:高島市立森林公園くつきの森 『やまね館』

〒520-1451滋賀県高島市朽木麻生443

TEL:0740-38-8099
参加費:
1泊2日

大人10,000円 子ども5,500円

(NPO会員のご家族は大人9,500円 子ども5,000円)
日帰り

大人3,500円 子ども1,200円

(大人は中学生以上、子どもは4歳以上となっております。4歳未満のお子様は無料です。もちろん、お一人でもファミリーでもご参加できます。)
・宿泊は基本キャビンですが、テント泊を希望される場合は申し出てください。

・現地集合、現地解散です。

・参加費には滞在費などの経費を含みます。
☆電車・バス時間割
①行き(1泊2日及び日帰り)

・JR大阪(11:15発新快速)→京都(11:44着)=(11:45発)→安曇川(12:27着) バスに乗り換え

・江若バス朽木線(12:45発)→朽木学校前(13:20着)
②帰り(日帰り)

・朽木学校前(18:18発)→安曇川(18:53着) JR乗り換え

・JR安曇川(18:59発)→京都(20:01着)=(20:11発)→大阪(20:38着)
③帰り(1泊2日)

・朽木学校前(14:37発)→安曇川(15:12着) JR乗り換え

・JR安曇川(15:34発)→京都(16:31着)=(16:38発)→大阪(17:06着)
☆電車料金

大阪→安曇川(1,660円)/京都→安曇川(970円)

☆バス料金

安曇川→朽木学校前(740円)
☆マイカー

大阪方面より⇒名神高速 京都東IC下車(高速料金/1,300円)→西大津バイパス/国道161号線を北へ→真野IC交差点を左折してレインボーロード/国道477号線へ→途中口交差点を右折して国道367号線へ→くつきの森の看板を左折して県道23号線へ、吹田ICから2時間弱です。料金は変更になることがあります。
☆申し込み:

・参加申込書がNPOアサヒキャンプのホームページ( http://www.asahi-camp.com/ )にございます。

・参加申込書に必要事項を記入に上、FAX(03-6893-3664)または、メール( office@asahi-camp.com)でお申し込み下さい。

・先着順でお受け付け致します。
☆参加申し込み必要事項

①申込者(名前):

②ニックネーム:

③期:

④住所〒:

⑤連絡先:

⑥FAX:

⑦mail:

⑧参加者:(氏名、男女、歳)

⑨交通手段:(電車・バス/マイカー)

⑩定時ON/定時外ON:

⑪定時OFF/定時外OFF:

⑫宿泊:(やまね館/テント/宿泊場所はどちらでもよい)・日帰り

⑬連絡事項:
・申し込みFAX:03-6893-3664

・申し込みmail: office@asahi-camp.com 

7月は2回!ワークキャンプ59&60参加受付中!ワークキャンプギャラリーも更新しています♪

こどもたちのYAMAキャンプ、のんびりビジター滞在もあります!《ワークキャンプ☆ギャラリー

夏本番前のワークキャンプ、ご参加お待ちしています!(^^)!しらす


☆『朽木ワークキャンプ59&60』のご案内☆

皆様、初夏の候、吹く風にもいよいよ夏めいた気配を感じる頃となりました。皆様お健やかにお過ごしのことと存じます。7月度のワークキャンプのご案内です。夏の本番前なので7月度はワークキャンプを2度行います。1回目『朽木ワークキャンプ59』は『7月15日(土)~17日(月)』の2泊3日で行います。2回目『朽木ワークキャンプ60』は『7月22日(土)~23日(日)』の1泊2日で行います。
ワークの内容は①マーキーの設営、②テント台のパネル設営、③テントサイトの草刈り、④ハイキング道(南山コース)の階段作り、⑤ハイキング道(北谷橋~左岸~千年椿の泉付近~)落ち葉掃き、⑥備品の在庫チェックなどを行います。人手の掛かるワークが多いので会員様OBOG様のご協力が不可欠です。無事に夏の本番を迎える為に大勢の会員様OBOG様のご協力宜しくお願い致します。

また現役生たちは7月度より『新人カウンセラー65期生』が仲間入りを果たし、この夏に向けてのトレーニングキャンプを並行して行います。また会員様OBOG様のお子様で初夏の爽やかな朽木を体験させたい会員様OBOG様は『YAMA(やま)キャンプ』にご参加下さい。初夏の自然豊かな朽木を目一杯楽しむプログラムを用意しております。是非ご参加下さい。『YAMAキャンプ』の詳しい内容はNPOアサヒキャンプのホームページ : http://www.asahi-camp.com もしくは事務局までお問い合わせ下さい。

そしてワークをするのではなく、ゆっくりと朽木の森を満喫したい会員様OBOG様には『ビジター制度』をご活用下さい。初夏の自然豊かな朽木で気持ちの良い汗を流すワークキャンプや自然の中で楽しむYAMA(やま)キャンプに是非お越し下さい。日帰りでも一泊でも構いません、大勢の会員様OBOG様のご参加お待ちしております。
①7月度(第1回目)

『朽木ワークキャンプ59』

日時:7月15日(土)~17日(月)(2泊3日)
②7月度(第2回目)

『朽木ワークキャンプ60』

日時:7月22日(土)~23日(日)(1泊2日)
ところ:高島市立森林公園くつきの森 NPO麻生里山センター

『自然研修センター(旧セントラルロッジ)』

〒520-1451滋賀県高島市朽木麻生443

TEL:0740-38-8099
時間:集合:13時00分現地集合/解散:お昼頃適時現地解散
費用:(宿泊費/食費)

やまね館

1泊2日(3食)

・大人4,300円

・子供3,300円

2泊3日(6食)

・大人8,600円

・子供6,600円
テント泊 

1泊2日(3食)

・大人2,000円

・子供1,200円

2泊3日(6食)

・大人4,000円

・子供2,400円
日帰り

・大人100円+食事代

・子供50円+食事代
ビジター制度

1泊2日(3食)

・大人4,300円
YAMA(やま)キャンプ

1泊2日(3食)

・小学生以下1,700円

2泊3日(6食)

・小学生以下3,000円
別途

・自然環境維持費(大人200円/子ども100円)×日数分

・ボランティア保険料300円
申し込み必要事項

・参加者名(氏名・生年月日・〒・住所・携帯番号・PC&携帯アドレス)

・参加日数(1泊・2泊・日帰り(食事有/無))

・ON/OFF時間(定時ON/OFF・定時外?時ON/OFF) 

・宿泊先(やまね館・テント)

・交通手段(電車・バス・車)

・参加内容(ワークキャンプ59・ワークキャンプ60・ビジター制度・YAMA(やま)キャンプ)いずれかを選んで下さい。
申し込み/問い合わせ:

ワークキャンプ59は7月12日(水)まで、

ワークキャンプ60は7月19日(水)までに41thサリーへ連絡ください
補足:

①ワーキャンに参加してくださる方には大阪府社会福祉協議会の『ボランティア活動保険』に入って頂いております。この保険は賠償責任保障と傷害保障が付いておりますので、たとえば作業中にケガをしたり、ハチに刺されたりして通院した場合などでも申請すれば保険金は支払われます。

もしそのようなケースになりましたら事務局のパッチさんまでご相談ください。手続等に必要な書類等を準備します。また事前に詳細を知りたい方には、保険内容を記述したもののコピーを送付させて頂きます。

②わりばし・紙皿・紙コップ削減の為『マイコップ&食器セット』を持参出来る方はお持ち下さい。

41期サリー