今年ラスト!ワークキャンプ62☆11/18.19☆秋のくつきの森へ\(^^)人(^^)/

☆『朽木ワークキャンプ62』のご案内☆

秋麗の候、すすきの穂が白く輝き秋の風情を感じられる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。今年最後の『朽木ワークキャンプ62』のご連絡を致します。日程は『11月18日(土)~19日(日)』に行います。ワークの内容はキャンプサイトに積もった落ち葉を集めて燃やすワークや、この夏キャンプで使用しました備品の整理やテント/タープ/刈り払い機のメンテナンスや自然研修センター内の清掃など、来年に向けて冬篭りの準備を行うワークが中心になっております。

また集めた落ち葉で秋ならではの『焼き芋』をして秋の味覚を堪能したいと思います。また夕食時には今年最後と言う事で少し早いですが、今年一年の労をねぎらっ て『アサヒ忘年会』を開きたいと思っております。また紅葉が綺麗な朽木の森をゆっくり過ごす会員様OBOG様には『ビジター制度』は継続しております。

また元気いっぱいの『YAMA(やま)キャンプ』は自然豊かな朽木を目一杯楽しむプログラムを用意しております。OBOG様のお子様でさわやかな秋の朽木を体験させたい会員様OBOG様は是非ご参加下さい。

山々も美しい錦のよそおいをし、朽木のシンボルであります『ユリの木』も黄金色に輝き、心地よい爽秋の朽木で汗を流す『ワーク』や『YAMA(やま)キャンプ』に是非お越し下さい。日帰りでも一泊でも構いません、大勢の会員様OBOG様のご参加お待ちしております。
主なワーク内容

①キャンプサイト落ち葉・小枝を集めて燃やすワーク!

②備品管理/在庫確認(食材/消耗品/そ の他)ワーク!

③毛布・寝袋天日干しワーク!

④テント/タープ/刈り払い機メンテナンスワーク!

⑤自然研修センター内の清掃ワーク!

⑥自然研修センター外の撤収ワーク!
日時:11月18日(土)~19日(日)(1泊2日)
時間:集合:13時00分現地集合/解散:お昼頃適時現地解散
ところ:高島市立森林公園くつきの森 NPO麻生里山センター

『自然研修センター(旧セントラルロッジ)』

〒520-1451滋賀県高島市朽木麻生443

TEL:0740-38-8099

費用:(宿泊費/食費) 
やまね館宿泊費

1泊2日(3食)

・大人4,300円(泊2,800円+食1,500円)

・子供(4歳以上小学生以下)3,300円(泊2,300円+食1,000円)
テント宿泊費  

1泊2日(3食)

・大人2,000円(泊500円+食1,500円)

・子供(4歳以上小学生以下)1,200円(泊200円+食1,000円)
日帰り参加費

・大人100円+食事代(例:夕食のみ場合大人100円+夕食1,000円=1,100円)

・子供50円+食事代(例:夕食のみ場合子供50円+夕食700円=750円)
別途

・自然環境維持費(大人200円/子ども100円)×日数分(例:1泊2日の場合大人200円×2日=400円)(日帰りの方もお願いします) 

・ボランティア保険料300円(年間分になります)
ビジター制度

ビジターでの参加者様は『やまね館』での宿泊になります。

費用は1泊場合(やまね館1泊2,800円+食事代)。
YAMA(やま)キャンプ

対象:NPOアサヒキャンプ会員の子弟、5歳~中学生、5歳~小学生未満は保護者同伴の場合のみ参加出来ます。高校生以上は要相談です。1グループ5名程度(最大8名くらい)を想定
参加費:ワークキャンプの食費+プログラム費300円

1泊2日(2食)

・小学生以下1,000円(泊200円+食300円+プログラム費300円+自然環境維持費(100円)2日分200円)

*ボランティア保険300円は別途必要です。
交通手段:

・基本は現地(朽木自然研修センター)集合・解散になります。

・電車・バス利用の場合は、朽木市場の 朽木学校前まで定時ON集合すれば無料で車で送迎します。

・朽木市場の朽木学校前までの交通費は自己負担になります。
申し込み/問い合わせ:11月15日(水)までに41thサリーまで連絡願います。
申し込み必要事項 

・参加者名(氏名・生年月日・〒・住所・携帯番号・PC&携帯アドレス) 

・参加日数(1泊・日帰り(食事有/無))

・ON/OFF時間(定時ON/OFF・定時外?時ON/OFF)  

・宿泊先(やまね館・テント) 

・交通手段(電車・バス・車)

・参加内容(ワークキャンプ62・ビジター制度・YAMA(やま)キャンプ)いずれかを選んで下さい。
補足:

①ワーキャンに参加してくださる方には大阪府社会福祉協議会の『ボランティア活動保険』に入って頂いております。この保険は賠償責任保障と傷害保障が付いておりますので、たとえば作業中にケガをしたり、ハチに刺されたりして通院した場合などでも申請すれば保険金は支払われます。もしそのようなケースになりましたら事務局のパッチさんまでご相談ください。手続等に必要な書類等を準備します。また事前に詳細を知りたい方には、保険内容を記述したもののコピーを送付させて頂きます。

②わりばし・紙皿・紙コップ削減の為、『マイコップ&食器セット』 を持参出来る方はお持ち下さい。
☆アサヒキャンプ公式ホームページ

NPOアサヒキャンプ ホームページ : http://www.asahi-camp.com
41期サリー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中